青汁が今注目されている理由とは?青汁のおすすめポイント

一昔前、「まずい、もう一杯」のフレーズで一世を風靡した青汁は、罰ゲームなどに使われる色物的な存在でした。

しかし今は、高齢者の方だけではなく20代や30代の方からも注目される、健康飲料の代表的な存在になっています。
青汁が年齢を問わず高い注目を集めているのは、なぜなのでしょうか。

 

便秘解消で健康体に

 

排便というのは、健康な体を維持するための大切な機能です。

便には、不要物や老廃物だけではなく、体に害を与える物質なども含まれています。
そのため便秘になると、有害物質が体内に残ってしまいますし便が腐敗することで有毒ガスが発生し、体内機能が低下したり、血液がドロドロになり高血圧や動脈硬化が引き起こされます。
高血圧や動脈硬化は生活習慣病のリスクファクターとなり得るもので、あらゆる病気の原因になります。
青汁には豊富な食物繊維や栄養素が配合されていますから、野菜不足や不規則な食生活による便秘をしっかり解消してくれます。
青汁を飲んで便秘が解消されれば、不要物はきちんと排出できますし代謝もアップして、病気予防やトラブルの改善などの効果が得られるのです。

 

飲むだけだから続けやすい

 

1日に摂取した方が良いと言われる野菜の量は350gです。
しかも、たまにこれだけの量を摂取すれば良いというのではなく、350gを毎日摂取しないと健康への効果はありません。
実際に測ってみると分かりますが、350gもの野菜を食べるのはかなり大変ですし、それを毎日食べ続けるのは現実的にいうと難しいでしょう。
ですが、青汁ならたった1杯で350gの野菜を食べるのと同じ栄養素を摂取することができます。
さらに牛乳や豆乳で割ったり、ヨーグルトにかけて食べれば、青汁に含まれない栄養素もプラスして摂取できます。
野菜だと大変ですが青汁なら飲むだけなので、続けやすいところも支持される理由でしょう。

 

コスパが良い

 

その年の天候や季節によって、野菜の値段は大きく変わります。
豊作ならお手頃価格で買えますが、近年は異常気象になることも多いですから、野菜が高騰するのも珍しくはありません。
野菜をたくさん食べるのは苦にならないという方でも、お値段が高すぎて厳しいこともあるでしょう。
青汁なら野菜の値段は関係なく、いつでも同じ価格で購入できますし、逆にリーズナブルでコスパが良いというメリットがあります。

 

このように、健康への効果から野菜の栄養素の取りやすさ、安定した価格などいろいろなおすすめポイントがあるのが青汁です。
幸せな人生を送るためには、健康な体を維持することが最優先ですから、年齢に関わらず青汁でケアをする人が増えているのですね。

 

 

 

人気の青汁おすすめサイト

 

飲みやすい、おいしい、コスパがいいなど、
人気の青汁をいろいろな面から比較して紹介しているサイトはこちら
是非参考にしてみてください

 

青汁比較ガイド